アプリ

ドールズフロントラインで自分だけの戦術人形を育て上げよう!

ターン制戦略型ストラテジーシミュレーションゲーム
『ドールズフロントライン』のご紹介です!

ドールズフロントラインって?

『ドールズフロントライン』は、
武器(銃種)別で多種多様な特性を持つ、
戦術人形(キャラ)達を駆使して、
敵対勢力と戦う、ターン制戦略RPGである。

通称「ドルフロ」

プレイヤーは、
民間軍事企業「グリフィン」の
指揮官となり、
「戦術人形」と
ともに、敵対勢力である
「鉄血」を倒して
平和を取り戻す為戦う。

ドルフロのストーリー

第三次世界大戦後の荒れ果てた2062年、
世界は混乱に陥り、徐々に荒廃しつつあった。
民間軍事会社が数多台頭し始め、
退役軍人のクルーガーもまた
民間軍事会社「グリフィン」を創設する。
物語は、任務遂行中、「鉄血工造」の強敵に遭遇し、
壊滅の危機に瀕したグリフィンの
精鋭部隊「AR小隊」の
救助任務へ向かうところから始まる……

序盤の進め方

ストーリー進行

本作「ドルフロ」の、チュートリアル終了後は
ストーリーを進めることに専念しよう!
ストーリー進行中に
敵が倒せなくなってきたら、
クリア済みステージでキャラの
Level上げ、育成に注力して
ストーリー進行。が
基本ベースに進行方法になる。

下記からは、育成の要素や
序盤おススメの育成方針などの
解説していこうと思います!!

部隊編成


各キャラには武器の役割があります。
部隊のキャラ編成をしっかりしておけば
ストーリー進行の楽さが全然違う。

お気に入りのキャラがいる!!
なんて方は別ですが、
下記を参考に部隊編成して
優位に進行していこう!!

・HG…ハンドガン
超基本のHG。
序盤からHGばかり育成すると詰む…かも。
RF同様、余裕がでてきてからの
育成をおススメする。

・SMG…サブマシンガン
HPと回避が高いのがSMG。
何かと使いやすいので
1体~2体程度は用意しておこう。

・RF…ライフル
後衛から敵の後衛を撃ち抜くのがRF。
序盤からいきなり育てるよりは、
余裕が出てきてからの方が
おススメか。

・AR…アサルトライフル
いれときゃなんとかなる!のがこのAR。
1番使い勝手がいいんじゃないでしょうか?
2体は入れておきたい…

・MG…マシンガン
ガンガン打ち込んでくれますが、
もちろんその分、資源の消費は大。
部隊に組み込むにしてもタイミングは重要かも…

・SG…ショットガン
HPと防御が高いが育成が面倒かも。
こちらも序盤からたくさん組み込むには
おススメしない。

Level上げ

Levelを上げていくのにも
2種類のレベルが存在

・指揮官Level
ステージクリアなどで経験値を獲得。資源の自然回復量の上限がアップ。
・キャラLevel
戦闘に勝つことで経験値を獲得。HPと強化上限がアップ。
※これだけではHPしか上がらない

強化

・人形強化
キャラやカプセルを複数消費してキャラの性能アップ。
キャラLvを上げることで強化上限が上がる。

※キャラのレベルを上げても、
「工房」で「強化」をしないと
キャラの性能は上がらないので
育成には注意が必要だ。

・編成拡大(限界突破)
「同一名のキャラ」または、
「代用コア」を消費して行う。
大幅にキャラの性能がアップ。
さらに経験値効率もアップ。
・スキル強化
キャラのスキルを強化。
「研究」で訓練資料を消費して行う。
序盤はあまり気にしなくてOK
・装備
装備製造などで入手した装備をキャラに装備できる。
※装備の強化も可能

育成方針

序盤の育成

複数の部隊を編成できるが、
メインとなる「1部隊」に配属させている
キャラ達を集中的に育てよう
今後のストーリー周回が
楽になるので、
他のキャラの強化をする余裕が
後から出てくる。

・ドルフロ初期の部隊は4つまでを編成可能だ。
序盤は2部隊で十分。2部隊以降の育成も
後回しでOK。
無論、必要に感じたタイミングで強化
すればOKだが、
基本的には1部隊の強化に注力
することをおススメする。

レアキャラの育成

特に、☆5のレアキャラは強力だが、
序盤では集めにくい「代用コア」
が強化には大量に必要となってしまう。

序盤に関しては、
☆5などの高レアキャラは
1、2体でじゅうぶんだ。

もちろん持っていなくても
ストーリー進行時にドロップ
される☆3のキャラで
じゅうぶん進行できるぞ!!

資源

種類

ドルフロでは何をするにしても、
資源が必要となってしまう。

「資源」は
①人力②弾薬③配給④パーツ
合計4種類ある。

資源が底を尽きてしまうと
何もできなくなるので、
「資源」の使い方は重要である。

使い道

・毎ターン「配給」が10%消費。

・毎ターン「人力」を編成拡大の合計数×2消費

・戦闘を行うたびに、
部隊の「配給」を10%
「弾薬」を20%消費

・消費量に応じてターン開始時に
自動で補給が行われる

何度もいうことになるが、
序盤はストーリー進行に
注力するのがおススメなので、
「戦闘」「修復」に資源を投入しよう。

バトルシステム

ドルフロのバトルシステムを
ご紹介します。

1度のバトルで
2パターンの方式でバトルを行う。

まず、ターン制の
ボードゲーム方式で敵陣営と対峙。

プレイヤーも敵も
各部隊を出撃させるので、

敵部隊の位置へ攻め込もう。
そこから戦闘へと切り替わる。

ボードゲーム方式

部隊単位での戦闘


前衛後衛でのキャラ振り分けがある。
キャラの特性を活かして、
部隊編成をしていこう!!

バトル中はセミオートで戦闘が進行される。
画面したのキャラアイコン部分をタップすれば
キャラごとの「スキル」(必殺技)を発動できるぞ!


戦闘終了後は「戦果報告」で
経験値などを獲得できる。

戦闘内容によって、各バトルは
ランク付けされる。
ランクによって報酬内容も異なるが、

まずはストーリー進行をガンガンしていき、
敵が強くて詰む場面などで、
クリアしたストーリーを周回して
育成、再挑戦といった流れは。
今後経験することになるだろう。

その時に評価のランクが低かった
ストーリーに再挑戦しよう!!

そのくらいのスピード感で
進行することを筆者はおススメします!!

宿舎システム

獲得している戦術人形を
浴衣、水着など様々なテーマ合わせた
「スキン」で着飾って、
各プレイヤーだけの空間を作り上げれる。
キャラ達から話が聞けることも。
「スキン」はキャラを着飾るものだけでなく、
家具やギフトも存在。
好きな組み合わせをして
自分だけの「宿舍」を作りあげてみよう^^

 

リセマラしない5つの理由

「ドルフロ」は、リセマラが必要か?

リセマラは不要

でOKです。

いくつか理由を挙げてみます。

理由①

① プレイする時間に当てたほうがいいから

1回のリセット~チュートリアル終了まで
結構時間を要するので、
何度もリセマラを試みるならば
プレイする時間に当てたほうが
効率が良い。

理由②

② ガチャ仕様の使用が少し特殊

本作のガチャは、「資源」を消費して行う。
だが、「資源」はストーリー進行や
周回、後の攻略で必要不可欠なので
無理してガチャに資源を突っ込むのは
得策ではない。

理由③

③ ステージクリア報酬で使えるキャラ多数

使えるどころか、
今後の部隊でレギュラーに
なれるキャラがドロップされるので
キャラ集めは後回しでOKだ。

理由④

④ 高レアをたくさん引いても育てられない

「代用コア」というアイテムが
育成に必要だが、
序盤はそんな簡単に大量獲得
できない為だ。

理由⑤

⑤ 無課金でもガチャは引ける

コツコツプレイすれば、
全キャラコンプも可能である。

声優陣

茅野愛衣 東山奈央 釘宮理恵 堀江由衣 田村ゆかり 上坂すみれ 豊崎愛生 加藤英美里 佐倉綾音 戸松遥 三森すずこ 野中藍 小清水亜美 種田梨沙 早見沙織 高橋李依 大坪由佳 内田真礼 諏訪彩花 生天目仁美 能登麻美子 嶺内ともみ 篠原なるみ 伊藤かな恵 日高里菜 徳井青空 黒沢ともよ 今井麻美 喜多村英梨 藤田茜 立花理香 等

レビュー

レビュー
レビュー
とっても楽しいの一言に限る。ステージが進む事に敵が強くなるため、頭を使って編成したり適度なレベリングをしないと勝てない所が大好き。更に高レアを使えば勝てるって訳ではないのも好感が持てます。低レアでも強い子は居るのでしっかり育ててあげてくださいね。
レビュー
レビュー
レアリティーに囚われず、手持ちのユニットだけでも攻略可能。ドロップユニットだけでも行けます。  攻略ボーナスの配布ユニットも強い。  ガチャ煽りも少ない。  一番の利点は、放置育成が可能なので、通常は隙間ゲーム。暇が出来たらガッツリ。  じっくりプレイするなら、課金しなくても十分楽しめます
レビュー
レビュー
少女たちの育成はもちろん、宿舎の改造、ペットを飼う、とゲーム性が豊かなので飽きないし色々な人にオススメできる! スキンガチャも渋いと思わないし、狙った人形は出ずとも星5の排出率は低くない。楽しく続けられて、生まれて初めて課金したいと思えたゲームです。

部隊編成やキャラ育成など、
長くやり込める要素が多いドルフロ。

季節によって様々なイベントも
開催しているので要チェックだろう。

毎日ログインしてログインボーナスを
しっかり獲得することで
進行を有利にしてくれるアイテムも
獲得できる。

ぜひインストールして
プレイしてみよう!!